28
書いた人
金原

シューズの買い替え時期はいつごろ?!

▲ソールの凹凸が少しでも減った。
…それぞれクセがあるので部分的に減ってきています。周りがあるから滑らないのではなく、常に使っているところが減っています。
▲アウトソール・インソールが硬くなってきた。
…新しいシューズはほわほわ感があり足にフィットします。
それがなくなるとシューズの中で足が滑り始め、余分な力でスタートストップをすることになり、プレーにも影響してきます。
▲足のサイズが変わった。・・・成長に合わせ自分に合ったものを履く。

28
書いた人
金原

失敗しないシューズ選びのポイント

◆ソールの種類…砂入り人工芝orクレーコート用/オールコート用
(静岡県西部地区の学校のほとんどが砂入り人工芝かクレーコートです。試合等で使用される花川運動公園は砂入り人工芝です。)
◆機能性…衝撃吸収性耐久性/フィット感/重軽量感
(各メーカーにより表示の仕方やキャッチコピーが異なります。)
◆サイズ
◆ブランド性 デザイン性 価格
◆履き心地…これが一番大事です!足の形は10人10色。
※とにかく試履きして履き心地を味わおう!

28
書いた人
金原

ストリングの張替の時期はいつごろ?!

ストリングはテニスを楽しむにあたって大変重要な道具の1つです。
どんなラケットを使用しても、実際にボールと接触するのがこの網状に張られたのストリングなのです。
当店では3ヶ月での張替えをお勧めしています。
ストリングは張られた時から常に引っ張られ続け、一度もプレイしなくとも日々伸びていきます。
伸び具合はラケットの保存状態や天候にもよりますが、それと同時にストリングそのものが老化し硬くもなっていきます。食べ物に賞味期限があるように、ストリング自体にも期限があるのです。

28
書いた人
金原

失敗しないラケットの選びのポイント 

◆面(フェイス)サイズ…上級者・パワーヒッター/小さい(85inch)←→大きい(120inch)/初級者・非力な方
◆重さとバランス…軽すぎ重すぎはケガの原因になります。重量バランス=重心の位置が重要。
◆フレームの厚さ…上級者・パワー/薄め←→厚め/初級者・非力な方
◆グリップのサイズ…G1・G2・G3etc数字が大きくなる程 太くなります。グリップテープで調整できます。
◆テンションの強さ…強い;コントロール↓パワー↑/弱い;コントロール↑パワー↓ 個人差あります。
※張替可能。下記Q&A参照。
◆ブランド性 デザイン性 価格
※とにかく自分で見て触れて、試打することをおススメします